広末涼子/朗読CD 『鉄道員(ぽっぽや)』


映画出演から15年、広末涼子の朗読が新たな感動を呼ぶ
作家・浅田次郎氏の直木賞受賞作品『鉄道員』を、映画版への出演も記憶に鮮やかな女優・
広末涼子さんが朗読。BGMと効果音が物語の世界をさらに盛り上げます。


【あらすじ】

北海道にある廃線寸前のローカル線「幌舞線」。その終着駅「幌舞駅」の駅長、佐藤乙松は、生まれたばかりの娘を病で喪い、妻にも先立たれて孤独に、しかしひたむきに生きていた。 その乙松のもとへ、古めかしいセルロイドの人形を持った一人の少女が現れたのは、定年前最後の正月を迎えたある日のことだった・・・。

 

● 2枚組CD (ライナーノーツ付)/ 83分
● 原作:浅田次郎/朗読:広末涼子
                     
ご購入前に必ずお読みください
※お支払は[クレジットカード]、[銀行振込]、[コンビニ決済]と[代金引換]をご選択いただけます。
※代金引換ではクレジットカードはご利用になれません。
※e-Spirit Booksにて「商品購入」を完了した際に、確認メールが配信されます。ご注文完了メールを受け取るために、迷惑メール拒否設定をしている方は解除をお願いします。>>
個人情報の取り扱いについて
製造元 : e-Spirit Books
価格 : 2,500 円(税抜)
数量